「バッテリーテスト」結果公開。「iPhone 11」はスペック/電池持ちで最強コスパ。

少なくとも、中国市場では爆発的なヒットとなっている「iPhone 11」。詳細は「Galaxy Note10の100倍。iPhone 11シリーズiPhone XS対比480%増の予約件数獲得。」をご覧頂きたい。

また中国市場での売上が順調であることからも、世界全体でAppleの想定を上回る売れ行きとなっていることが判明している。ただiPhone 11 Proシリーズに関しても売れ行きが順調で、予約時点で、iPhone 11シリーズ全体の55%を占めていることからも、高単価モデルもしっかり売れていると判断することができる。

詳細は「下取りを有効活用。iPhone 11よりiPhone 11 Proの方が予約件数を獲得。」をご覧頂きたい。さて今回GSM ArenaがiPhone 11のバッテリーテストの結果を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思う。

バッテリーテストの結果が公開。

さて同サイトが公開した「iPhone 11」のバッテリーテストの結果が上記の画像になる。スコアが94Hであることを確認することができる。すでにiPhone 11/iPhone 11 Pro Maxのバッテリーテストの結果が公開されているため、合わせてまとめると以下のようになる。

機種名 バッテリーサイズ スコア
iPhone XR 2940mAh 78
iPhone 11 3110mAh 94
iPhone XS 2659mAh 72
iPhone 11 Pro 3046mAh 86
iPhone XS Max 3179mAh 79
iPhone 11 Pro Max 3969mAh 102

iPhone 11は同じiPhone 11シリーズの中でもかなり優秀なスコアとなっており、さらに前モデルであるiPhone XRと比較すると、飛躍的にスコアが改善していることを確認することができる。

また前モデルと比較した場合、iPhone 11のバッテリーサイズはそこまで差がない。その状況下で、ここまでスコアが改善したのは正直驚きだ。他のAndroid機種と比較しても、iPhone 11の電池持ちはかなりいい。

さらに「スペック」と本体価格を含めて考えると、今季登場したハイエンドモデルの中でも、iPhone 11はかなりコスパがいいと判断することができる。間違いなく注目すべき1台になると判断することができる。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ

DoCoMoはこちらで。 auはこちらで。
SoftBankはこちらで。 SIMフリーはこちらで。




最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG