かなり優秀なディスプレイ。iPhone 11 Pro MaxはGalaxy Note10+と同じく過去最高評価を獲得。

いよいよ日本でも発売を開始したiPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone 11だが、先日の情報からも地域によって人気がある機種が明確に分かれており、中国ではより安いiPhone 11が。そしてアメリカではより高いiPhone 11 Proシリーズが人気であることが判明している。

詳細は「新色は意外と人気なし。iPhone 11 Pro/256GBが最も人気なモデルに。」と「iPhone 11が大人気。Appleが低価格iPhoneを強化するきっかけになる可能性も。」をご覧頂きたい。

さて今回MacRumorsによると、iPhone 11 Pro MaxはGalaxy Note10+と同じく、ディスプレイにおいて世界最高評価を獲得したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思う。

世界最高の評価を獲得。

ディスプレイの評価サイトとして有名なDisplay MateによってiPhone 11 Pro Maxの評価が公開されたことが判明した。今回の評価によるとiPhone 11 Pro Maxのディスプレイは記録的な素晴らしいレベルに達しているとしており、「A+」の評価となっている。ちなみに過去に「A+」の評価を獲得した機種がある。

それはGalaxy Note10+になる。詳細は「Galaxy Note9より25%以上改善に。Galaxy Note10+は市場最高のディスプレイを搭載している。」をご覧頂きたい。ちなみにiPhone 11 Pro MaxとGalaxy Note10+は同じ世界最高ランクである「M9」の有機ELディスプレイを採用していることも判明している。

詳細は「iPhone 11 Proシリーズでも敵わない。Galaxy S11シリーズは最高品質のディスプレイを搭載に。」をご覧頂きたい。少なくとも見せ方の違いはあれど、SamsungとAppleが目指している最高のディスプレイは同じ方向性なのかもしれない。

iPhone 11 Pro Maxの評価が高い理由。

またDisplay MateはiPhone 11 Pro Maxのディスプレイにおいて、特に高く評価した点を以下のようにしている。

  1. 製造段階でより正確な調整により、色再現度の改善。
  2. ほぼ完璧ともいえる色再現精度(0.9 JNCD)を達成。
  3. 最大輝度が770nitsと多くのハイエンドモデルと比較して最大2倍の最大輝度を達成。
  4. iPhone XS MaXと比較して最大輝度が17%改善。さらに消費電力効率は15%改善。

まあ簡単に言ってしまえば、iPhone 11 Pro Maxが搭載しているディスプレイの色再現精度がかなり高いと判断することができる。同サイトにおける評価において、今年と同様昨年もGalaxy Note9とiPhone XS Maxも最高評価を獲得しており、近年はGalaxy NoteシリーズとiPhoneで世界最高評価の獲得を争っている。

まだGoogle Pixel 4シリーズなどが正式発表されていないが、少なくとも2019年においては、Galaxy Note10+とiPhone 11 Pro Maxの評価を上回るディスプレイを搭載した機種は登場しないと考えられる。続報に期待しよう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ

DoCoMoはこちらで。 auはこちらで。
SoftBankはこちらで。 SIMフリーはこちらで。


最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG