Galaxy Note10の100倍。iPhone 11シリーズiPhone XS対比480%増の予約件数獲得。

いよいよ日本国内でも予約を開始したiPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxだが、予約開始時の混雑具合や、Appleストアの在庫状況を確認する限り、そこまでの人気があるようには正直感じない。詳細は「一括購入ならAppleがおすすめ。iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max在庫状況まとめ。」をご覧頂きたい。

とはいえ、日本市場は、10月より増税を控えていることからも、購入を考えている人は早めの購入をしておいたほうが無難だろう。詳細は「今年は例外。iPhone 11/Pro/Pro MaxをDoCoMo/au/SoftBankで購入するなら早期予約が必要な理由」をご覧頂きたい。

さて今回韓国のメディアサイトによると、iPhone 11シリーズの予約件数はGalaxy Note10シリーズの100倍を超えたことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思う。



Galaxy Note10の100倍に及ぶ予約件数。

グローバル市場では、8月23日より予約を開始しているGalaxy Note10/Galaxy Note10+だが、一部地域では前例のない予約件数を獲得したと、かなり反響が高いことが判明している。詳細は「前例のない予約数を獲得。Galaxy Note10/Galaxy Note10+は大ヒットの予感。」をご覧頂きたい。

一方で今回の情報によると、Samsung関連の情報に精通しているIce Univesre氏が以下のようにTweetしている。

The initial sales of the iPhone 11 series in China is about 100 times that of the Note10 series. Even though it doesn’t have 5G.

Tweetを確認する限りでは、中国市場において、iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの予約件数は、Galaxy Note10/Galaxy Note10+の100倍を超えている。iPhone 11シリーズは5Gに対応していないのに。ちなみに中国で発売を開始しているGalaxy Note10シリーズはGalaxy Note10+のみが5Gに対応していることが判明している。

にしてもより高価であるiPhone 11シリーズの方が売れていることを考えると、多くのユーザーは、5Gに対応していることが機種を選択する上で重要なポイントにはなっていないと判断することができる。また年々中国市場でのシェアを落としているSamsungとAppleだが、少なくとも中国市場ではAppleに軍配が上がりそうだ。

 

前年対比480%を達成。

また今回の情報によると、Jingdongにおいて、iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの事前予約件数は、iPhone XR/iPhone XS/iPhone XS Maxと比較して480%増を獲得していることが判明したとしている。予約したユーザーの年齢層にも言及しており、16〜29歳が59.17%で、30〜39歳が32.44%となっている。つまり30歳未満のユーザーが予約の中心になっていると判断することができる。

また今回の情報によると、Jingdongにおいて、今年発売されたすべての機種の中で、iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxが最大の販売量になったとしている。機種別の構成比は判然としないが、先日の情報からも、iPhone 11が中心になっていると判断することができる。詳細は「予約開始。iPhone 11が圧倒的な人気を獲得。iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max含めて十分な在庫量も。」をご覧頂きたい。

日本では、先述したがあまり反響が高いと言えない状況だが、中国では大きな反響があることを確認することができる。特にミドルレンジモデルのニーズが高い地域でこそ、iPhone 11はより魅力的な選択肢に見えるのかもしれない。今後の動向に要注目だ。

待ち時間・購入手数料不要。オンラインショップがおすすめ。

↓ドコモオンラインショップでこの購入はこちらで。

↓auオンラインショップでの購入はこちらで。

↓SoftBankオンラインショップでの購入はこちらで。

↓SIMフリーの購入はこちらで。




最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG