懐かしのiPhone 5の様なデザインを採用して。iPhone XIS(2020)のレンダリング画像が公開に。

従来と同じ流れであれば、今年の9月に正式発表が予測されているiPhone XI/iPhone XI Maxがフルモデルチェンジのターンになるのだが、先日までにリークしているスペック/デザインを確認する限りではそんな感じではない。詳細は「iPhone XI/iPhone XI Maxのスペック/デザイン/発売日/本体価格をリーク情報を基に総まとめ。」をご覧頂きたい。

基本は順当なスペックアップに留まり、カメラが大幅に進化するとされている。それこそiPhone XI/iPhone XI Maxがトリプルレンズカメラ。iPhone XR2がデュアルレンズカメラになると予測されている。詳細は「今年こそ本命候補に。iPhone XR2のデザイン/スペック/発売日/本体価格をリーク情報を基に総まとめ。」をご覧頂きたい。

一方で完全なフルモデルチェンジになると予測されているのが、2020年に登場する次期iPhoneだ。さて今回2020年に登場が予測されている次期iPhone XISのリーク情報を見事に反映させた超精細なレンダリング画像が公開されていることが判明したので簡単にまとめたいと思う。



iPhone XIS(2020)のスペック。

今回、iPhone XIS(2020)のレンダリング画像は、リーカーとしても非常に定評のあるBenjamin Geskin氏が、自身のTwitterで公開したものになる。今回公開されたレンダリング画像と合わせて、一部スペックにも言及している。そのスペックをまとめると以下のようになる。

iPhone XIS(2020) スペック
デザイン iPad Proのようなデザイン。
ノッチの小型化
ディスプレイ ProMotion OLED display
カメラ Quad camera with ToF
SoC 5nm A14 chip
充電規格 USB-C
通信方式 5G

まずディスプレイに関しては、先日の情報からも、2020年に登場する次期iPhoneでは120Hzのリフレッシュレートに対応すると予測されている。詳細は「Apple Pencil対応への布石か。iPhone XIS(2020)では120Hzのリフレッシュレートに対応へ。」をご覧頂きたい。

またUSB-Cに関しては、少なくともiPhone XI/iPhone XI Maxでは採用されないことが判明している。詳細は「カメラの進化は目まぐるしい。iPhone XI/iPhone XI Maxのカメラは広角/スーパースローモーション撮影に対応。」をご覧頂きたい。

事前情報と今回の情報が一致しており、さらにこれらスペックを反映させて作成されたレンダリング画像になる。次はレンダリング画像を確認したいと思う。

 

iPhone XIS(2020)のレンダリング画像が公開に。

まずフロント部分から確認したいと思う。ノッチは現行のiPhone XS/iPhone XS Maxと比較して小型化されていることを確認できる。AppleがiPhoneからノッチを廃止する。つまりTrue Depth Cameraを廃止するのは、2021年以降に登場する次期iPhoneだと予測されている。

だが、Appleは2020年に登場するiPhone XISシリーズで、True Depth Cameraをディスプレイに統合することで、ノッチを小型化させると予測されている。詳細は「Touch IDに引き続き。次期iPhone(2020)はノッチ小型化のためFace IDをディスプレイに統合へ。」をご覧頂きたい。

今回公開されたレンダリング画像のフロント部分を確認する限りでは、ノッチ以外に大きな変更はない。ただ全体的なデザインとしては、iPad Proのようなデザインを採用している。iPhoneで見れば、iPhone 5/iPhone 5Sの時のようなデザインを採用している。現にiPad Proでデザイン回帰していることを考えれば、iPhoneでデザイン回帰してもおかしくはない。

そしてカメラ部分を確認したいと思う。今回の情報。そして事前情報においてTOFセンサーを採用する可能性が高いと予測されている。つまり実質クアッドレンズカメラになるとされている。詳細は「iPhone XIS(2020)でTOFセンサーを搭載して期待できること。そして情報漏洩強化で今後リーク情報が減少に。」をご覧頂きたい。今回のレンダリング画像にも、TOFセンサーが見事に反映されていることを確認することができる。

iPhone 6/iPhone 6 Plusシリーズ以降、フロント部分の変化はあったとしても、それ以外の部分では大きな変化がない。約6年近くベースのデザインが変更されてないことになる。そしてAppleはiPhone SEを発表した時に、最も愛されたデザインを採用したとしている。このことを考えると、iPad Proのように、次期iPhoneもiPhone 5ベースのデザインに回帰してもおかしくはない。続報に期待しよう。

 



最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG