2020年に登場する次期iPhone。デザイン/5G/カメラが大きな特徴に。

先日の情報からも、2020年に登場する次期iPhoneは、iPhoneにとって大きな転換期になる可能性が高いと予測されている。その最大の理由は5Gに対応することだ。そしてiPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの後継機種に関しては、ディスプレイサイズが変更される可能性が高いと予測されている。詳細は「2020年に登場する3モデルは5G対応が確実に。さらに次期iPhone XIS(2020)の3色揃ったレンダリング画像が公開に。」をご覧頂きたい。

さらに先日の情報からも、ラインナップも変更される可能性が高く、4.7インチのディスプレイを搭載した廉価モデル。iPhone SEの後継機種が登場される可能性が高いと予測されている。詳細は「実質iPhone 8sに。Appleは2020年に4.7インチiPhone SE 2を正式に発表かも。」をご覧頂きたい。

さて今回9To5Macによると、2020年に登場する次期iPhoneは5G/カメラ/デザインが大きな特徴になることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思う。



デザインの刷新。

さて今回の情報は、Apple関連の情報に精通しているアナリストであるMing Chi-Kuo氏のレポートにより判明したとしており、2020年に登場する次期iPhoneの大きな特徴はカメラ/デザイン/5Gになるとしている。ただ残念なことに、その詳細については言及していない。

とはいえ、まずデザインについて事前情報を基に考慮してみると、おそらく、ディスプレイサイズが変更されることが大きな特徴になると判断することができる。iPhone 11 Proの後継機種が5.4インチに。iPhone 11 Pro Maxの後継機種が6.7インチのディスプレイを搭載すると予測されている。

一部情報では、Face IDが廃止され、フルスクリーンデザインを採用することで、ディスプレイサイズの変更に大きく貢献していると予測されていたが、直近の情報では、Face IDがディスプレイに統合されることで、ノッチ部分が小型化されると予測されている。。詳細は「次期iPhone(2021)はTouch IDとFace IDの両方を搭載へ。」をご覧頂きたい。

ただこれらの情報はあくまでもフロント部分の情報になり、背面に関するデザインは判然としない。少なくとも発表を直前に控えたiPhone 11 Proシリーズでは、マットな質感にグラデーションカラーが採用されると予測されているが、これは、ベースのデザインが大きく変更されるものではない。背面のデザインがどのように変更されるのか非常に興味深い。

 

カメラの刷新。

次にカメラに関して確認したいと思う。次期iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro MaxではiPhone初となるトリプルレンズカメラを搭載することが判明している。新たに超広角レンズが搭載されることで、より撮影のバリエーションが増えると判断することができる。詳細は「カメラの進化は目まぐるしい。iPhone XI/iPhone XI Maxのカメラは広角/スーパースローモーション撮影に対応。」をご覧頂きたい。

そして2020年に登場する次期iPhoneでは、新機能などは判然としないが、少なくともTOFセンサーが搭載される可能性が高く、さらにTrue Depth CameraもTOFセンサーに置き換えられる可能性があると予測されている。詳細は「iPhone XIS/iPhone XIS Max(2020)は初のデュアルレンズフロントカメラに対応する可能性。TOFセンサー搭載が確実に。」をご覧頂きたい。

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxと比較して、大きな刷新になる可能性は低いが、AppleがTOFセンサーを搭載するだけということは考えにくく、ソフトの面では大きな進化を期待できる。

 

5Gへの対応。

そしていよいよ5Gに対応するとされている。少なくとも今年から5Gへの準備を開始している可能性が高く、iPhone 11 Proシリーズで大型バッテリーを搭載するために、内部設計が大幅に変更されているのは5G対応への布石だとされている。またミリ波にも対応する可能性が高いと予測されている。

少なくとも今回の情報に基づけば、2020年に登場する次期iPhoneが本命だと言える。とはいえ、iPhone 11シリーズも魅力的な存在だ。まもなく正式発表される。

これまでのタイムラインストーリー。

続報に期待しよう。



最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG