2020年に登場する3モデルは5G対応が確実に。さらに次期iPhone XIS(2020)の3色揃ったレンダリング画像が公開に。

少し前から2020年に登場する次期iPhone XISシリーズでは、5Gに対応するため、独自金属シャーシの開発に着手している可能性が高いと予測されており、5Gに対応する可能性が非常に高いと判断することができる。詳細は「独自の金属シャーシを採用へ。次期iPhone XIS/iPhone XIS Max(2020)で5G対応は確実に。」をご覧頂きたい。

さらにAppleはインテルのモデム部門を買収したことが判明しているが、この買収によって、少なくとも2020年に登場する次期iPhone XISシリーズはQualcomm製の5Gモデムを採用する可能性が高く、2021年にはApple独自モデムを採用すると予測されている。詳細は「どのようなメリットが。2021年に登場する次期iPhoneでApple独自の5Gモデムを採用に。」をご覧頂きたい。つまり2020年で、次期iPhoneは5Gに対応する可能性が高いと考えることができる。

さて今回9To5Macによると、2020年に登場する次期iPhoneのうち3モデルは5Gに対応する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思う。



5G対応は確実に。

今回の情報によると、Apple関連の情報に精通しているアナリストであるMing Chi-Kuo氏が、新たなレポートを公開していることが判明したとしており、2020年に登場する次期iPhoneは5Gに対応する可能性が高いと報告している。また先日の情報からも、2020年に登場する次期iPhoneは廉価モデルを含めて4モデルになると予測されている。詳細は「iPhone 8の後継機種の存在が判明に。2020年に登場する次期iPhoneは合計で4モデル展開に。をご覧頂きたい。

今回の情報を含めて簡単にまとめると以下のようになる。

2020 ディスプレイ ディスプレイサイズ 5G
iPhone XIS 有機ELディスプレイ 5.4 対応
iPhone XIS Max 6.7
iPhone XR3 6.1
iPhone SE2 液晶 4.7? 非対応

今回の投稿では残念なことに廉価モデルには言及していない。一方で、同氏は以前、iPhone XRの後継機種が唯一4G対応モデルになると予測していたが、今回のレポートでは、iPhone XRの後継機種を含めて3モデルが5Gに対応するとしている。5Gに対応することで、より本体価格が高くなると予測することができる中、iPhoneがキャリアから補助金を引き続き入手するための条件が5Gに対応していることである可能性が高いとしている。

つまりユーザーに少しでも安く提供するにはキャリアの補助金が必須になる。だからこそ、当初の予定とは異なり、3モデルとも5Gに対応させた可能性が高い。また今回の情報では、次期iPhoneは、ミリ波と6GHのサブの両方に対応する可能性が高いとしており、両方対応させることで、アメリカ国内で5Gを安定的に通信できるようにしている可能性が高いとしている。

 

3色揃ったレンダリング画像が公開に。

先日には、デザイナーであるBenjamin Geskin氏が、iPhone 5のデザインをベースとしたiPhone XISのレンダリング画像を公開していた。詳細は「懐かしのiPhone 5の様なデザインを採用して。iPhone XIS(2020)のレンダリング画像が公開に。」をご覧頂きたい。前回の時はスペースグレー一色のみだったが、今回は3色バージョンを公開している。上記の画像からも、スペースグレーに加えシルバーとゴールドのデザインを確認することができる。

あくまでもレンダリング画像だが、スペースグレーはよりブラックに。シルバーはよりホワイトに。そしてゴールドはより淡くなっていることを確認することができる。もちろんだが先日のレンダリングと共通して、iPhone 5にインスパイアされたデザインを採用している。

ちなみにゴールド1色で確認すると上記の画像のようになる。それこそ大きな変更がない限り、まだ本体カラーに関する情報はないが、今年発表されるiPhone XISシリーズも含めて、従来と同じくスペースグレー/シルバー/ゴールドの3色展開になると予測することができる。

それこそiPhone XS/iPhone XS Maxでゴールドが追加されたことからも、できれば今年登場する次期iPad Proでもゴールドモデルが復活してほしいところだ。

これまでのタイムラインストーリー。

続報に期待しよう。

 



最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG