使用レビュー。Galaxy Note10+よりXperia 1の方が使いやすいと思う理由。

日本では未発売となっているGalaxy Note10/Galaxy Note10+だが、その認証情報からも、Galaxy Note10はDoCoMoから発売されない可能性が高く、どうやらSamsungからはGalaxy Note10+とGalaxy Feel 3の2機種がラインナップされる可能性が高い。詳細は「DoCoMoの冬モデルとしてGalaxy Note10は発売されず?Galaxy Feel 3が認証を通過した可能性。」をご覧頂きたい。

コンパクトモデルであるGalaxy Note10が発売されない可能性が高いのは残念だが、一方で、ディスプレイにカメラと世界最高評価を獲得しているGalaxy Note10+が発売される可能性が高いのはありがたい。冬モデルの中でも注目すべき機種になると思う。

先日にはGalaxy Note10+とXperia 1を一緒に使ってみて感じたことをまとめてみた。詳細は「レビュー/Xperia XZ premiumユーザーこそおすすめ。Xperia 1とGalaxy Note10+を数日一緒に使ってみた結果。」をご覧頂きたい。その上で今回一緒に約1ヶ月使ってみて、Galaxy Note10+よりXperia 1の方が使いやすいと思ったポイントについて簡単にまとめたいと思う。

誤反応がなく持ちやすい。

先日にも記事にまとめたが、Galaxy Note10+はEdgeスタイルを採用することで、その持ちやすさの改善に貢献している。とはいえ、片手操作する上で、Edge部分に触れてしまい誤反応が多発する。詳細は「Galaxy Note10+1週間使用レビュー。良かったこと。悪かったこと。」をご覧頂きたい。

この問題は、Galaxy Note10+をケースに入れて使えばある程度改善する。ただAura Glowを購入した以上、できればケースを使いたくない。だからこそ悩みの種の一つになっているのだが、Xperia 1に関しては、Edgeスタイルを採用していないこともあり、誤反応はほとんどおきない。またEdgeスタイルを採用していないけれど、Xperia 1の方が持ちやすい。

個人的には、Xperia 1に採用されたアスペクト比21:9は、コンテンツを見るよりも、持ちやすさに大きく貢献しているように感じてしまう。何より例え持ちにくくても、誤反応が起きない方がいい。自分のように、Galaxy Note10+をケースなしで使いたいユーザーは、Galaxy Note10+の購入を改めて考え直したほうがよさそうだ。

指紋認証が使いやすい。

Galaxy Note10+は顔認証に加え、超音波式インディスプレイ指紋センサーを搭載している。一方でXperia 1は伝統的な指紋認証を搭載している。おそらく2世代目の指紋認証を搭載している。生体認証でロックを解除するという動作は、スマートフォンを使う上で、最も多い動作だと思う。つまり生体認証がいかにストレスなくストレスフリーに使えるかが重要となる。

Galaxy Note10+のインディスプレイ指紋センサーは確かにGalaxy S10シリーズの時と比較して改善した。ただ決して使いやすいものではない。指紋認証については海外サイトも酷評している。詳細は「Galaxy Note10+から他の機種へ乗り換えた4つの不満。」をご覧頂きたい。実際に使ってみてもストレスなくGalaxy Note10+の指紋認証を使えるかといえば嘘になる。

一方でXperia 1の指紋認証はストレスフリーで使うことができる。一部情報では湿気や寒冷地での認証精度は悪くなるとされているが、日本で使う以上そこまで気にする必要性はない。多少セキュリティに不安があるとしても、使い慣れている指紋認証はやはりストレスフリーだ。1日最も繰り返す動作であるからこそ、単純ではあるが、Xperia 1の指紋認証がいかに使いやすいかGalaxy Note10+と比較することで改めて実感した。

電源ボタンの搭載位置。

慣れの問題もあるかもしれないが、今まで使ってきたHuawei/iPhone/Xperiaなどの多くの機種は、電源ボタンを右側に搭載されている。一方でGalaxy Note10+に関しては、本体の左側に搭載されている。これが正直使いにくい。よくディスプレイを消灯させる時に電源ボタンを使うが、いつもの慣れで右側を触ろうとしても、Galaxy Note10+はボタン一つない。

一方でXperia 1は慣れ親しんだ右側に搭載されており、さらに指紋認証の搭載位置と近いのもありがたい。正直多くのユーザーはGalaxy Note10+の電源ボタンが左側にしかないことに慣れるまで時間がかかると思う。約1ヶ月近く使った自分でさえ、まだ完全に慣れていない。

Galaxy Note10+とXperia 1をスペックで比較すれば、Galaxy Note10+の方が圧倒的に優れている。ただその状況下で、Xperia 1の方が使いやすいと思ったことを簡単にまとめてみた。まとめてみて思うのだが、Xperia 1の特徴であるカメラもディスプレイも全く関与しなかったのが、ちょっと虚しくも感じてしまった。

待ち時間・購入手数料不要。オンラインショップがおすすめ。

↓ドコモオンラインショップでこの購入はこちらで。

↓auオンラインショップでの購入はこちらで。

↓SoftBankオンラインショップでの購入はこちらで。

↓SIMフリーの購入はこちらで。




最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG