Samsungは9月20頃にGalaxy Foldの発売をアメリカと韓国で開始する可能性。

その本体価格が20万円と非常に高価であることからも、市場のニーズが判然としないGalaxy Foldだが、先日Samsungが9月より一部市場で発売を開始することを発表し、さらに発売延期の原因となった、不具合における主な改善点も公表している。詳細は「Galaxy Foldが9月より発売開始に。また主な改善点も判明に。」をご覧頂きたい。

さらにFCCの認証情報と、その時期からも、国内では夏モデルとしてau/DoCoMoから発売されると予測されていたGalaxy Foldだが、先日にはBluetoothの認証を通過していることが判明しており、少なくともauから冬春モデルとして発表される可能性があると予測されている。詳細は「auがGalaxy Foldを冬モデルとして発売する可能性。認証を通過へ。」をご覧頂きたい。

さて今回SamMobileによると、Galaxy Foldは一部市場において、9月の第3週に発売する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思う。



9月の第3週に発売を開始する可能性。

先日の情報からも、SamsungはGalaxy Foldの発売時期を9月に決定したのみで、具体的な発売日はまだ決定していないとされているが、今回の情報によると、Galaxy Foldを9月の第3週に発売する可能性が高いとしている。

韓国の報道機関によると、Samsungは韓国市場のために2〜3万ユニット程度生産しており、現地キャリアと販売に関する協議をつめている段階だとしている。そしてSamsungは9月18日〜9月20日の間に発売を開始する可能性があるとしている。歴代Galaxyシリーズの発売日を確認すると、主に金曜日であることが多い。今回の情報を考慮すると、9月20日発売を開始すると判断することができる。

Galaxy Foldの発売日を9月20日だと仮定して、韓国と同時に発売になるのは、アメリカである可能性が高いとしている。そしてこの2カ国で発売を開始してから、ヨーロッパを中心に発売地域を徐々に拡大していくとしている。また韓国国内のために、SamsungはGalaxy Foldを10万台程度製造するとしている。以前は100万台生産すると発言していたが、発売が延期になったことからも、この台数を生産するかどうか判然としない。

ただ100万台はいかなくても、ある程度まとまった数量が生産されると判断することができる。

 

またGalaxy Foldの実機が目撃される。

以前の情報からも、ニューデリーの地下鉄において、Galaxy Foldの実機が目撃されているが、今回の情報によると、韓国国内において、Galaxy Foldの実機が目撃されたことが判明したとしている。上記の画像からも、手に持っているのは、確かにGalaxy Foldであることを確認することができる。

ただ先日にSamsungのDJ.Koh氏は、2000人規模でフィールドテストを行っていること明らかにしている。このことからも、街中で使っている関係者がいてもおかしくないと判断することができる。なので逆に実機画像のリークが少ないとも考えることができる。そして今回の画像は、テスト段階の時に撮影された画像である可能性が高く、今はテスト機をすべて回収していると考えることができる。

先日の情報からも、Galaxy Note10/Galaxy Note10+の発売日は8月23日になると予測されていることからも、Galaxy Foldが9月20日に発売を開始しても、影響を受けることはないと判断することができる。むしろ、新型iPhone XI/iPhone XI Maxが昨年と同じ時期に発売するのであれば、発売日がGalaxy Foldと重なる可能性がある。とはいっても、ニーズが異なるため、ユーザーははっきりと分かれると思うが。

いよいよ、折りたたみ式を採用した機種が市場で発売されるまであと僅かだ。Huawei Mate X含めて、折りたたみ式を採用した機種が、市場にどのような刺激を与えるのか非常に楽しみだ。続報に期待しよう。

 



最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG