「SM-N770F」の存在。Samsungは廉価版Galaxy Noteを開発中。

海外ではGalaxy Note10/Galaxy Note10+の販売が開始し、少なくとも韓国国内においては、史上最大のヒットと言われたGalaxy S8シリーズが37日間で100万台販売した記録をGalaxy Note10シリーズは25日間と大幅に記録を更新していることが判明している。

詳細は「過去最高記録更新。Galaxy Note10はSamsung史上過去最速で100万台達成。」をご覧頂きたい。一方でその認証情報からも、日本国内においては、DoCoMo/auからGalaxy Note10+が発売される可能性が高いことが判明している。

詳細は「DoCoMoの冬モデルとしてGalaxy Note10は発売されず?Galaxy Feel 3が認証を通過した可能性。」をご覧頂きたい。

さて今回SamMobileによると、Samsungは廉価版Galaxy Noteを開発している可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思う。

廉価版Galaxy Noteを開発中か。

さて今回の情報によると、Samsungは新たに「SM-N770F」を開発していることが判明したとしている。「SM-Nxxxx」はGalaxy Noteシリーズに採用されてきたモデル番号である。このことからも、Samsungは次期Galaxy Noteを開発している可能性が高いと判断することができる。

また今回の情報によると、「SM-N9xxx」がハイエンドモデルに採用されているモデル番号になる。今回のモデル番号が「SM-N7xxx」となっていることからも、ミドルレンジモデルもしくは廉価版である可能性が高い。

ただこの「SM-N770F」の詳細なスペックは判然としない。今回の情報によると、ストレージが128GBであることのみが判明している。また今回の情報では、Galaxy S10eのような立ち位置で登場するのか、完全な廉価モデルとして登場するのか判然としない。

ただSamsungはGalaxy Noteシリーズを多くのユーザーのニーズに応えるため、ラインナップを拡大する様に開発を進めていることに違いはなさそうだ。続報に期待しよう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ

DoCoMoはこちらで。 auはこちらで。
SoftBankはこちらで。 SIMフリーはこちらで。




最新情報をチェックしよう!
>普段記事にしないあれこれを中心に。

普段記事にしないあれこれを中心に。

当サイトはiPhoneを中心としたApple製品のリーク情報を配信するサイトである。 だからこそ、当サイトとは関係ない記事やブログの運営報告や裏話について配信したいと思う。

CTR IMG